表と裏

高崎市、晴れ~!
本日も風が強いですね。。。
毎度の事ながら、お店の旗が危機的状況です。(汗)

竹めがね、新商品のご紹介です。
当然の事ながら、鯖江の職人さんによるハンドメイドです。
素材は、京銘竹の晒竹を使用しています。テンプルにはが縫い付けてあります。

s750ha

実はこの竹めがね、竹の表と裏を逆に作ってあります。
下の画像でわかりますかね。。。
下の眼鏡が竹の肉の部分(裏)を表に持ってきた眼鏡、上の眼鏡が基本の竹の皮(表)を表に持ってきた眼鏡です。
表と裏を変えただけで、また違った味わいを見せます。
テンプルの裏側が竹の皮になるので、掛けた時ちょっと冷たいですけどね。(笑)

s750hb
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

眼鏡工房 凜 

Author:眼鏡工房 凜 
群馬県高崎市のイオンモール高崎の
裏通りにあるメガネ店「眼鏡工房 凛」です。
日本製メガネに力を入れ、木製フレーム、竹めがねなど珍しいフレームも扱ってます。県道高崎渋川線沿いにありますので、お気軽に遊びに来てください(^0^)

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク集(お友達の眼鏡屋さんなど)
QRコード
QR
Follow me
掲載情報
20141025